新年度法人勉強会

今日は外来診療後に、新年度法人勉強会が行われました。
第1回の講師は、三育会理事長・新宿ヒロクリニック院長の英です。

4月から入職の先生方、職員も多く、
法人としてのスタートからこれまでの歩み、
将来の考え方までをみんなで勉強しました。

新宿ヒロクリニック英医師

自身の訪問診療の歴史なども交えながら、法人としての歩みを紹介。

新宿ヒロクリニック会議室

当院2Fの会議室にて。参加する職員が多く立ち見も。

新宿ヒロクリニック

勉強会後はプチ懇親会☆

新宿ヒロクリニック

普段席が離れている職種同士、懇親会では和気藹々。新入職のスタッフも改めて自己紹介。

新宿ヒロクリニック

スタッフが買い出しに行って揃えたお惣菜が並びます^^

新宿ヒロクリニックは多職種協働、
明日からもみんなで元気一杯、患者さまのための最高の医療を目指します!

衛生委員会

本日は外来診療後に、当院会議室にて衛生委員会定例会が行われました。
*常時50人以上の労働者がいる事業者は、衛生委員会を設置しなければなりません。(厚生労働省HP

休暇の考え方や職場のハラスメントについて、
また、鉢植えの土の処分方法や職員用冷蔵庫の整頓など、
多岐にわたり職場環境の細かなことまでディスカッションが行われました。

後半は、前回決定された事項が守られているか、
点検担当者からの報告が行われました。

衛生委員会

働きやすい環境のために。

症例検討会 病気や障害に負けず人生を全うするために

相談しながら、
話し合いながら、
通院しながら、
治療しながら働くという、
現代のがん治療のスタイル

を伝える、ACジャパンのCMを最近よく目にします。

今日は外来診療後、
「病気や障害に負けず人生を全うするために」というテーマで
症例検討会が行われました。

院長の英から、
介護総量の面で癌は(認知症や心肺疾病末期に比べ)自立度が高いことや、
自立性の低下に伴う介護内容の変化などが発表された後、
参加スタッフでディスカッションを行いました。

症例検討会

新宿ヒロクリニック 院内会議室にて

 

便秘型IBS 治療薬・糖尿病治療薬 勉強会

今日は外来診療後、新しいお薬についての勉強会を行いました。

まずは便秘型IBS 治療薬。

続いて、糖尿病治療薬。

糖尿病薬勉強会

昼休みを利用した製薬勉強会が多いのですが、夜の勉強会もあります。

ドクターチームを中心に、
医療コーディネーター、
事務スタッフも参加して行いました。