がん患者さんへ

医療法人社団三育会 新宿ヒロクリニックで行っていた、がん在宅医療・がん緩和ケア内科外来は、2016年8月より医療法人社団三育会 東京がんサポーティブケアクリニックにて、向山雄人医師が診療いたします。

外来診療 訪問診療 緊急往診
毎週金曜日午後 365日 24時間365日
向山雄人医師による、十分に時間を取って行うがん緩和ケア外来 定期的に医師がご自宅へ訪問
医師以外にも下記の体制
  • 訪問看護
  • 訪問リハビリテーション
  • 訪問薬剤師
緊急時に医師がご自宅へ訪問
緊急時に医師が電話対応

新宿ヒロクリニックは、「がん緩和ケア外来」と医師が患者さんのご自宅へ伺う「訪問診療(在宅医療)」の“選べる医療体制”をとっています。

訪問診療(在宅医療)では、医師だけでなく看護師の訪問や、必要に応じて理学療養士による訪問リハビリも行い、癌の痛みを軽減する総合的な治療を行います。「今は入院しているけれどもご自宅で過ごしたい」方や、「通院が困難な場合」など、ご要望にお応えいたします。

*外来、訪問診療のどちらも健康保険が適用されます。

がん緩和ケアの第一人者、向山医師が診療

新宿ヒロクリニックの「がん緩和ケア外来」は、がん緩和の第一人者である向山医師(元 癌研有明病院緩和ケア科部長)が担当します。大病院では限られた時間での対応が必要なため、短時間診療になってしまうことも少なくありません。

当院では向山医師が十分な時間をかけ丁寧な診療を行っています。

30年以上、約5,000人のがん患者さんと向き合ってきた向山医師とお話されることで、癌患者さん特有の悩みが解消されるケースも多くあります。ぜひ一度診療にお越しください。

緩和ケアセンター長 医師 向山雄人 日本緩和医療学会 認定研修施設

緩和ケアセンター長 医師
向山雄人(むかいやま たけと)

日本初の癌専門病院である「癌研有明病院」緩和ケア科の元部長である向山医師は、腫瘍内科医として長年ひたむきに癌と向き合い、これまで約5,000人のがん患者さんの診療実績があります。穏やかな語り口で優しい人柄は、どんな相談もしやすいと患者さんから人気です。

『最新「がん」の医学百科_告知されたその日から役立つ病院選び~手術~退院後の生活法 』(主婦と生活社)など、癌に関する著書多数。

日本緩和医療学会 認定研修施設

当院は、2016年4月日本緩和医療学会認定研修施設に認定されました。これは、日本緩和医療学会の専門医、暫定指導医または専門医を申請している医師が所属し、申請条件を満たす診療施設のみが申請出来るものです。

認定研修施設名簿(日本緩和医療学会ホームページ)

医師からのメッセージ

「がん緩和ケア」の目指すゴールは、がんに伴うつらい症状を取り除き、患者さんとご家族が生活を楽しめ、穏やかな日々を過ごすことを可能にすることです。当院では2015年の移転新規開業を機に、「がん緩和ケア」にかかわる治療やケアを、在宅部門に加え外来部門も強化しました。スタッフ全員が皆様と一緒に歩んで行けることを切に願っております。

向山医師 プロフィールご紹介

チーム医療によるがん治療

多職種

がん緩和の医療チーム

  • がん緩和ケア医
  • 内科医
  • 皮膚科医
  • 整形外科医
  • 在宅医療医
  • 看護師
  • 理学療法士
  • 言語聴覚士
  • 呼吸認定療法士
  • ソーシャルワーカー
  • ケアマネージャー
  • 薬剤師

がん緩和外来をはじめとする医療体制(外来)

がん緩和外来

金 午後15:00-18:00

癌緩和の第一人者、向山医師が診察します。

詳しくはがん緩和ケア外来(癌の相談・癌の診療)のページをご覧ください。

がんリハビリテーション外来

月~金 午前9:00-13:00 午後15:00-18:00

がん治療の過程において生じた、筋力や体力の低下、手術後に起こる関節の運動障害、のみ込み嚥下(えんげ)や発声の障害 、肺炎などの合併症などに対してのリハビリテーションを行う外来です。当院の理学療法士が対応します。

がんによる運動器障害、呼吸障害、〔嚥下障害〕に対するリハビリテーション 術前、術後、呼吸リハビリ、運動障害時、呼吸障害時のリハビリテーションなど

詳しくは外来リハビリテーションのページをご覧ください。

がん介護相談

月~金 午前9:00-13:00 午後15:00-18:00

新宿ヒロクリニックには経験のある介護支援専門員がおります。

がんの在宅介護では、医療のみならず、介護の体制や生活環境を整えることが必要となってきます。生活環境ではベッドや車いすなどの福祉用具の使用ということも出てきます。

40歳以上の方は介護保険制度をご利用になれます。申請手続きやケアマネジャーのこと、介護サービスのことまで様々にご相談ください。

がん栄養相談外来

月一回

がんの療養生活の中で、食事は楽しみの一つです。心と身体をいたわる食事は、治癒力を高めます。

しかし、抗がん剤や放射線治療の副作用で、食欲低下や味覚の変化がおこったり、腫瘍の場所によっては下痢、便秘等の消化不全や嚥下障害になり、食事が苦痛になることがあります。

当院では、そのお困りごとに合わせて、料理の味付けや温度の工夫、身体リズムに合わせた食事時間の提案、食べやすい食具の紹介などを行っています。お気軽にご相談ください。

ご自宅で受けられる癌医療サービス(在宅医療)

外来診療

午前 9:00-13:00 受付8:30-12:30
午後 15:00-18:00 受付14:30-17:30

休診:日祝(総合診療科) 土日祝(総合診療科以外)

臨時休診のお知らせ臨時休診のお知らせ

新大久保駅徒歩6分・東新宿駅徒歩5分

アクセスマップ

パンフレット等をダウンロードできます

新宿ヒロクリニックパンフレット

無料送迎サービスを行っています

通院無料送迎サービス 車いす対応